人気の資格!!保育士免許の取得方法とは!!

保育士免許を取得する方法は

保育園に子供を預けて、外で働く母親が増え共働きの家庭は増加していますよね。待機児童という言葉もよく耳にするようになった今日、子供を早くから保育園に入れて働きたい家庭は年々増加しています。それと共に「保育士」の資格がとても人気の資格になっています。最近では、女性だけでなく男性からも注目を集めている資格ですよね。この記事では保育士の免許について、取得方法を紹介します。保育士の免許を取得するためには、二つの方法があります。

厚生労働省の指定する養成校を卒業する

保育士の資格を取得することができる一つ目の方法は、厚生労働省が指定する養成校で所定の単位を取得し、卒業することです。保育士の養成施設は専門学校、短大、4年制大学と全国にたくさんあります。4年制大学以外の場合、昼間の学校では2年間、夜間や通信の学校では3年間の養成課程を受けることが必要になります。自分のスタイルに合わせて学校を選択し、保育士免許取得のために同じ志を持った仲間と勉強しても良いですよね。

保育士試験に合格する

大学生や社会人になってから保育士になりたいと思う方もいると思います。保育士の免許取得のためのもう一つの方法は「保育士試験に合格すること」です。毎年一回都道府県知事が実施する保育士試験に合格することで、保育士の資格を取得することができますよ。ただ、「学部、学科に関係なく、大学に2年以上在学かつ62単位以上習得済」や「都道府県知事から受験資格を認定された人」など、受験資格がいくつかあるので、自分があてはまるものがあるのかを確認しておくと良いですね。

保育士の求人を神奈川で希望しているなら最適です。求人件数が豊富にありますので、希望のシフトや給与に応じて選べます。